漫画の聖地

3月に念願だった石巻に行って来た。仙台から石巻までを走る仙石線、じつは昨年の5月にようやく全線復旧したとのこと。震災から4年も経って、ようやく復旧だなんて、その間、沿線の人々は随分と不都合なことだったろう。そんなことも、自分は知らずにいた。
d0021488_14224687.jpg
石巻駅のホームに降り立ったときから、そこは「漫画の聖地」という雰囲気だった。
d0021488_1423557.jpg
改札の手前では、仮面ライダーやサイボーグ009のキャラクターの人形がお出迎え。
d0021488_14595630.jpg
d0021488_150122.jpg
駅前の通りから沿道には石ノ森章太郎さんの漫画のキャラクターたちの像が歩道に立っていて、石ノ森萬画館までを先導してくれるから道に迷うことはない。
d0021488_14345131.jpg
d0021488_1459686.jpg
d0021488_14584348.jpg
震災の痕が、あちこちにまだ見受けられ、通りを歩く人影はまばらだったが、石ノ森萬画館だけは人がいっぱいで活気があった。
d0021488_1458544.jpg
d0021488_14261388.jpg
d0021488_21470809.jpg

[PR]

by osanpocamera | 2016-03-26 03:09 | 風景 | Comments(2)

Commented by 小坊主 at 2016-04-11 20:48 x
つい先日までは、コメントが出来なかったような?

私も、行かなければと思いつつ、行かないままに、時が過ぎ去っています、三陸。
Commented by osanpocamera at 2016-04-12 17:41
> 小坊主さん
やっぱり、現場でなければ実際の現状は判らないことがありますね。瓦礫などはもうすっかりないのですが、かつて何かあったであろう場所が、すっかり何もない…というような景色がたくさんありました。