ノラの眼差し

d0021488_21571232.jpg
ここは町田街道沿いにある、お寺の境内。蓮がきれいに咲くことで有名なお寺なのだが、境内の山門近くの石の上に、じっとしている猫が一匹いた。

眼光鋭く、まさしく野良猫の眼差しだ。じっとしてこちらを伺うように、身動きひとつしなかった。

寺の方によれば、境内に捨てられていた猫なのだという。追い払うわけにもいかず、寺の職員が仕方なく、餌をあげているそうな。

もともと寺に飼われている猫もいるのだが、こちらの方は動きも優雅に、シャナリ、シャシャナリと本殿の廊下を歩いていた。

しかし、この猫は「こちとら、ノラの身。」…と、わきまえているかの如く、じつに遠慮深く、思慮深く、じっとしているのであった。

[撮影地:町田市大戸・円林寺/camera:Canon EOS 20D, lens:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC]
[PR]

by osanpocamera | 2008-09-22 21:59 | ねこ | Comments(0)