<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

すずめのお宿

先日、借家の我が家の2階の屋根の一カ所で、ずっとチュンチュン…鳴き続けるスズメがいて、口には餌らしき蛾をくわえていました。そのスズメが飛び立ったあとも、かわいい鳴き声が聴こえていて……。

コロニアルの屋根瓦の下の隙間に、どうやらスズメが巣を作っていて、子育てをしているようでありました。
d0021488_2321878.jpg
半年ほど前から庭の一角に餌台を置いています。パン屑などを置いても、最初はなかなか小鳥は止まってくれなくて、やっぱり、うちには来ないのかな…とあきらめかけていたのですが、そのうち餌台が認知されたとみえて、パン屑やりんごの皮や芯などを置いておくと、知らないうちに消えてなくなるようになりました。

今では毎日スズメが訪れ、わたしは餌台にスズメたちが喜びそうなものを置くのが日課となっています。賞味期限切れの「うるちひえ」など、大喜びでつついています。

わたしの姿がガラス越しに見えても逃げたりしなくなり、こうして、望遠ですが、カメラのレンズにも収まるようになりました。
d0021488_2383048.jpg
この間は育ったヒナを連れて、一家お揃いで、このレストランにお越しになりました。一回り小さいお子様の方は、親鳥から口移しで餌をもらったりしていて、ほほえましい光景でありました。

そんなこんなで、我が家は「すずめのお宿、アンド、レストラン」なのであります。
[PR]

by osanpocamera | 2006-05-31 22:58 | 動物 | Comments(0)

花ポートレイト

d0021488_11122588.jpg
庭に咲いたジャーマンアイリス

なぜか、いったんアップした画像が消えていたので、再度アップ!
[PR]

by osanpocamera | 2006-05-23 11:13 | 花・木 | Comments(0)

花を食べる虫

キリギリス…とばかり思っていた虫は、ヤブキリの幼虫ということがわかった(いずれにしてもキリギリスの仲間なんだけどね)。

この虫、なんと花を食べるのだ。雨宿りをしているとばかり思っていたが、じつは、ちゃっかり食糧を確保していた…というわけだ。[写真:お食事中のヤブキリの幼虫]
d0021488_7283969.jpg
この日の朝も、またまたオダマキについていたので、「あら! またいたのねン」…と思っていて、10時頃、再び見ると、花びらが1枚なくなっていて「???」。

この虫、約1時間で1枚の割合で花びらを食べてゆき、夕方に、ついていた花を見ると、その花はまるごとなくなっていた! 花を食べる虫がいるなんて、いままで知らなかった。

成虫になると、他の虫を捕らえて食べ、前脚にトゲを持つ大きなキリギリスであるらしい。セミなど、大型の昆虫を襲うこともあるというから、相当な肉食だ。
[PR]

by osanpocamera | 2006-05-12 07:22 | | Comments(0)

マクロレンズ

連休最後のきょうは、お日様も出勤せず、一休み…するかのように天気は雨模様。

そんなわけでもないが、遠出はせず、念願だったマクロレンズをヨドバシに買いに行った。じつはもうすぐ臨時収入が入る予定なのです♪。先月、久しぶりにポスターデザインの仕事を頼まれ、無事に仕事を終えたばかりなのでした。(^^)

帰宅してから、さっそく、レンズを試そうと外へ------
玄関前に咲いているオダマキを撮ろうとしたら、雨に濡れたキリギリスが、花びらを傘にして“雨宿り”をしていた。
d0021488_18371856.jpg

[PR]

by osanpocamera | 2006-05-08 00:01 | | Comments(0)

新緑の輝き

d0021488_993845.jpg
この時期の緑は、太陽の光を浴びて輝くばかり…… [写真上:トチノキ]

ゴールデンウィークに入って一日目の昨日は、普段立ち入ることのない近所の大学構内や、近くの団地内を散歩した。体調が戻って、久しぶりに随分歩いた。

春の初め頃の、あの、ほわ〜っとした柔らかな黄緑の時期は過ぎてしまったが、新緑は日に日に濃くなり、陽光を浴びた緑が目がまぶしいほど。

植物の光合成が行われるのも太陽エネルギーがあってこそ。この季節は、そのバワーを感じずにはいられない。
d0021488_9251593.jpg
          [カメラ:Canon IXY DIGIDTAL L]
[PR]

by osanpocamera | 2006-05-04 09:17 | 花・木 | Comments(0)