<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本日のデザート

…って,じつは本日…ではなく,昨日なのですが,久しぶりにメロンをデザートにいただきました。
ボール状にくりぬいて器に盛ったら,なんだか写真に撮りたくなって,レンズを向けてみました。

近所をトラックで回る八百屋さんから買ったこのメロン,赤肉なので「夕張メロン」かと思いきや,「パリスメロン」という初めて聞く名前。甘く熟していて,ちょうど食べごろで,最高に美味しかったデス。

【パリスメロン】…でググってみたら,なにやら【熊本産の高級メロン】…らしい。八百屋さんも「これは高級品だよ!」と言っていたけど,本当でした。

「もう最後だから,まけるよ!」

…の一言に,思わず財布のヒモがユルんでしまったんだれど,かなりおまけしてもらったので,おトク感もあって大満足。

スーバーで買い物をしてもオマケしてもらうことはないけれど,ここの八百屋さんで買うときは,いつでも何かしらオマケをしてくれるので,トクトク気分になって,つい,わたしの頬もユルむのである。
d0021488_21325787.jpg

[PR]

by osanpocamera | 2007-05-27 21:33 | 食物 | Comments(1)

白いリボン

d0021488_18525976.jpgオダマキが終わりに近づくと,ユキノシタが花を咲かせる。春の庭では,次々といろんな花に出番が回ってくる。

日陰が多く湿っぽい場所を好むをユキノシタは,わが家の庭が居心地いいらしい。

家の裏側の湿った場所に,ちょっとだけ生えていたのを,玄関前と庭の木陰に移植したら,たちまち増えていった。

赤いヒゲのような触覚のような根でもって,どんどん範囲を広げていく繁殖力旺盛な植物だ。

一般に野草の花は控えめなのが多いが,ユキノシタもご多分に漏れず。小さな白い花びらは,まるでリボンを結んだようで,かわいい。

花の形をよく見ると,とてもおもしろい構造をしている。全円的な花が多いなか,この花は上下非対称だ。

d0021488_18552797.jpg[写真・上:ユキノシタ]
[写真・下:オダマキ]


もうすぐ種が採れるオダマキ。膨らんだ緑の袋の中には,小さな粒々の種がいっぱい詰まっている。
[PR]

by osanpocamera | 2007-05-26 17:58 | 花・木 | Comments(2)

おばあちゃん,復活!

今年2月に骨折して入院した94歳の祖母が,3月に食事を摂らなくなって点滴だけで過ごすようになり,2ヶ月が経過した。

「おばあちゃん,どうしているかな?…」

しばらく忙しくて連絡もとっていなかった実家に電話をかけてみよう…と思っていた矢先,昨夜,母から電話があった。もしや…と,悪いことを想像してしまっていたら,意外にも,祖母は回復してきて食事も3度摂るようになり,今は食欲も旺盛だという。骨折の手術もせず(医者のいうことをきかないため),動かさずにいただけだったが,骨もくっついてきたのか,車いすに乗せたりするときも痛がらなくなったという。今後は病院の隣にあるケア施設に移る予定…とのこと。

点滴だけでいると,あっという間に悪くなる…と人から聞いていたので,おばあちゃんも,そう長くないのかもしれない…とあきらめていたのだが,どっこい,すごい生命力だ。

病院で完全看護になってから,2日おきくらいに見舞いに行く父や母が持っていったものを(柔らかいデザートなど)は,食事を拒否してからも,時々,少しだけ口にしていたという。それが功を奏したのか,内蔵の働きは鈍ってなかったようだ。94歳にして,すばらしい回復力だ。

            *

90を過ぎてからは外には出なくなり,家にいて起きている時間もこたつに入って横になり,何をするでもなく,あまり動かないようになっていた祖母だが,食事の用意をしてもらう以外は,なんでも自分のことは自分でこなし,介護といえるほどのことをされる必要もなく過ごしてきた。

入院している今も,食事は自分の手で摂るらしい。近所の人がお見舞いに訪れたときも,どこの誰か分かり,そういう意味での頭は,とてもしっかりしている。「ありがとう」という感謝の言葉を口にするので,入院していても世話をする人たちに大事にされているようだ。

祖母の人生の最終章は,とても“幸せ”といえるのではないだろうか。

d0021488_1352313.jpg
2005年5月に撮影した92歳の祖母
[PR]

by osanpocamera | 2007-05-26 13:09 | Comments(1)

増える記事

さすがにブログの記事もたまってきて,容量がいっぱいになってきました。2005年4月からですから,ちょうど3年目に突入したわけです。最近写真をUPするのを控えていたのは,忙しかったのもありますが,そういう理由もあったわけです。

…で,きょうは2年分のブログのアーカイブを保存したので,そろそろ1年分は削除することにします。年度ごとで切るか,年単位で切るか…,ちょっと思案中。
[PR]

by osanpocamera | 2007-05-23 20:06 | Comments(0)

増える鉢

今月は庭の草取りと鉢物の手入れで忙しかった。ご近所からいただいた花を植えたり,株分けをしたりして,鉢はどんどん増えていき,今,庭にある鉢を数えたら…,なんと60もあった!

持ち家となった暁には庭に地植えするつもりなのだが,とりあえず借家なので,ほとんどは鉢に植えてある。いずれ移すときのことを考えると,やはり鉢植えにしておくに越したことはない。

でも,本当は地面に植えて,思いきり根を張らせてあげたい。この鉢植えにした花や木が,のびのびと地中に根を張れる日が,早く来ることを願っている。
[PR]

by osanpocamera | 2007-05-13 08:21 | Comments(2)

庭が輝く季節

d0021488_1343787.jpgわが家の庭のみどりちゃんたちも,一斉に輝き出した。陽射しが降り注ぐ庭は,いつまでも見飽きない。

どこに出かけるより,庭にいることが幸せな季節。地面に生え出した草も小さな花をつけ,抜いてしまうのが可哀想になるくらい愛おしい。

あらゆる生き物が活動を始め,動き出す春は,何もかもが素敵に見えてカメラを向けたくなる対象もまた多くなる。

加えて,庭の鉢たちにも手をかけてやらねばならない。でも,それもまた愉しみなのだ。

忙しくも楽しい,5月の庭である。
[PR]

by osanpocamera | 2007-05-04 01:37 | 花・木 | Comments(6)