<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

都心の緑化

d0021488_8394197.jpg
このところ、セミナー続き。おとといは銀座、きのうは渋谷。

銀座も久々に行ったら、中央通りがなんだかいつもと違う感じがした。よく見ると、歩道にモミの木が植えられていたのだ。

 ♪むかしこいしい ぎんざの やなぎ…

という唄があるくらいだから、昔は柳が植えられていたのだろう。
私の記憶にある銀座の中央通りには、樹木はない。少し離れた並木通りや別の通りはあったように思うが。

これも緑化の一環か。柳ではなく(これだと「和」の雰囲気になりそう)、ポプラでもなく、「モミの木」というところが、いかにも今の銀座…らしいかも。木の選定にあたっては、きっと商店会の方々の話し合いがあったことだろう。銀座に「モミの木」。まぁ、いいんじゃない?

この木が大きくなって街灯と同じくらいの高さになったら、銀座の雰囲気も、また違うものになるのかもしれない。クリスマスの時期には、きっとこの木に電飾がついて、また華やかな雰囲気になるのだろう。
d0021488_8395512.jpg
こちらは渋谷の公園通り。喫茶店の周囲に苔のカーペットが敷き詰められていた。こんなの見たの、初めて!

触ってみると、ちょっと湿っていてフカフカしていた。少々違和感を感じるものの、こういうのも悪くない。夏は気温の上昇を抑えるのに役立つのかもしれない。

ただ、もつのかな? 大丈夫かな? と心配だ。(コケがかわいそう〜 という気がしないでもないですね)
d0021488_933561.jpg
公園通りの歩道には、こんな花のあるコンテナがずっと続いていて、いかにも「公園通り」らしい…といった雰囲気。外国人観光客と思われる人が、それにカメラを向けていたりした。

いずれにしても街に花や緑があることはいいことだ。これからは“エコ”の時代。こういった緑化は、どんどん進むのかもしれない。(“エコ”を意識するなら、“電飾”はぜひやめてもらいたい。さて、今度の冬の銀座はどうなることやら…)

[camera:iPhone 3G/2009.2.19・20撮影]
[PR]

by osanpocamera | 2009-02-21 08:43 | 風景 | Comments(0)

阿修羅が来る!

d0021488_23575333.jpg
新宿駅の乗り換え通路で「阿修羅」を見かけた。今年3月31日から6月7日まで、八部衆と十大弟子衆を引き連れて、上野に滞在するらしい。

 国宝 阿修羅展:公式サイト http://www.asahi.com/ashura/

阿修羅ファンなら、これは見逃せない展覧会です。

     *

これまで阿修羅さまには2度お目にかかりましたが、今度またお会いできるとすると、3年ぶり。一生のうちに、幾度、そのお姿を拝見できるのか、と考えたら、やはり貴重な機会であります。せっかく上京していらっしゃるのですから、これはぜひ、国立博物館に足を運ばなければ!

阿修羅、あしゅら、アシュラ…… なんという、そこはかとない響きでありましょう。カタカナで書いてもステキ! 

何かを訴えかけるような、内に秘めたるものを感じさせるそのお顔。やはり群を抜いて、魅惑的な仏像であります。

阿修羅さま御一行は、6月まで東京・上野に滞在された後、奈良へお戻りになられることなく、7月から9月まで、九州へもご出張されるとか……

     *

「阿修羅ファンクラブ」なるものも発足して、阿修羅像のシルエットをかたどったピンバッジがもらえるということです。わたしも入会しなくては!

[camera:Canon PowerShot SX100 IS/2009.02.09撮影]
[PR]

by osanpocamera | 2009-02-10 23:59 | 展覧会 | Comments(0)