風鈴ツリー

d0021488_6135753.jpg
このところ、雨天が続き、すっかり涼しくなりましたが、みなさま、いかがお過ごしですか?

納涼気分になるには時機を逸してしまいましたが、この夏の思い出を紹介。

今月初め、銀座に出かけたら、「和光」のディスプレイは改装中のためお休みでしたが、そのすぐ近くのミキモト本店の横を通ったら、思わずカメラのレンズを向けたくなるこんなディスプレイがありました。

特に名前はなかったように思いますが、たくさんの風鈴を吊るしてできたこれを、勝手に【風鈴ツリー】と呼ばせていただきます。

〈風鈴〉といえば夏の風物詩ですが、〈ツリー〉といえば〈クリスマス〉。〈クリスマス〉といえば〈12月〉。そして〈12月〉といえば〈冬〉ですよね!(思わず涼しくなる連想…)

というわけで、涼しげなこのツリー、暑い銀座の街も、この場に立てば思わず涼しい風が吹く気分になる、というものです。

ここ銀座ミキモトのディスプレイは、和光のそれのような派手さはないものの、すっかり銀座の名物です。いつも季節を感じる飾り付けがされていて、銀座の街を歩く時、必ず足を止める場所です。

ここのディスプレイの制作担当者、どんな方なのか、一度取材してみたいものです。

[写真:2008年8月6日撮影/camera:RICOH GX200]

ミキモト http://www.mikimoto.com/

by osanpocamera | 2008-08-24 06:16 | 風景 | Comments(3)

Commented by 小坊主 at 2008-08-24 13:52 x
暫く、この道、通っていません。
来週は、通りすがるかも。
何が、あるでしょうか。
Commented by t-kuwabara at 2008-08-24 22:37
ディスプレーってお店の顔ですから重要ですね。さすが銀座の老舗店,素敵です。
(クワ)
Commented by オーロラ at 2008-08-29 19:58 x
つい先日、またここを通ったら
もう、この風鈴ツリーは消えていました。
代わりに花が植えられていて、他は何もありませんでした。