落ち葉

初冬の庭は忙しい。12月に入ってからは、毎日、庭や家の前の歩道に落ちた桜とグミの木の落ち葉を掃いていた。そうでなくても年末で忙しいのに。

つい2日前くらいに、すっかり葉が落ちてしまった庭の桜の木は、今はその骨組みだけを見せている。ただ、グミの木だけは、黄色く色づいた葉が、まだその枝先にしがみついて、少しずつ、少しずつ、毎日落ちてゆく。

落ち葉をホウキでかき集め、腐葉土にすべく、地面に掘った穴へ放り込む。落ち葉は、やがて栄養ある土になる。これも来年のための準備。庭のものはゴミに出すことはなく、全てのものが輪廻転生である。

静けさが訪れた庭は、もうすっかり冬支度だ。

d0021488_0545361.jpg
[写真:2008.12.8撮影/Canon Power Shot SX100 IS ]

by osanpocamera | 2008-12-16 00:50 | わが家の庭から | Comments(2)

Commented by 小坊主 at 2008-12-18 13:36 x
カメラ、変わりましたね?

落ち葉、うちは、困ってます。
腐葉土の道をとると、ヤマヒル養殖場になりそうだし、燃えるゴミには出せないし。。
焚き火をして燃やす使命が、課せられております。
Commented by osanpocamera at 2008-12-19 21:18
Power Shotは前から持っています。久々に出して使ってます。
GXとはまた違う写りで、こっちの方がいいときもあります。

焚き火ができるなんて、いいですね。今年は庭でお芋(紫イモ)も収穫できたので、本当は「焚き火」でおイモ、焼きたいんですよね!

うちの辺りでは燃えるゴミに出せるんですが、もったいないので腐葉土作りです。袋に詰めて持って来てくれれば、引き取りたいところです。