★☆柿

最近、この歳になって初体験を二つした。ひとつ目は柿採り。これまで体験したことがなかった…とは、自分でも意外。

吉祥寺に住み、藤野に畑を持つOさんからのお誘いに、二つ返事で夫と出かけた先々週の土曜日。朝から畑に出ていたOさんは、行ってみると、既に川沿いの崖っぷちに立つ柿の木に、ひとりで登っていた。

たわわに実るおいしそうな柿の収穫は、危険を伴う作業だった。ハラハラしながら、私は落ちた柿を拾う係。命綱を身体に付けながら柿を採るOさんと、それを手伝う夫。わたしはそれを見守る…という構図でした。
d0021488_2127562.jpg
それにしても、コレ、おいそうな柿でしょ? 渋柿なんですが、なかにはジュクジュクになったのもありまして、そういうのはトロリと甘〜いのです。こういうのがわたしは大好きでありまして…、なんともうれしくて、採取の苦労も吹き飛ぶというものです。
d0021488_21344875.jpg
家に持ち帰ってからは、またもう一仕事。皮むきが待っています。干し柿を作るのは、じつは今回が初めて。というわけで『初体験』の二つ目は「干し柿作り」だったのです。
ヘタを取り、皮むきをし、紐に通して干す。けっこう面倒な作業であります。皮むきはひとりでしましたが、紐に通して干す作業は夫も手伝ってくれ、3時間程の作業でした。終わったときには、なんともいえない達成感。やったぁ!
d0021488_21273839.jpg
どうです? この光景。わが家の前を通り過ぎる方たちが、軒下に吊るされた干し柿を見て、口を揃えてこう言うのです。

「おいしそうですねぇ…」

うん、自分でいうのもナンですが、本当においしそうです。干し柿が大好物のわたしとしては、これ以上のヨロコビはありません。毎日、窓の外を眺めてはニヤニヤしています。

お正月の頃が今から楽しみです(その頃は食べごろに)。干し柿は義父の好物でもあるので、新年のごあいさつは干し柿持参で…ということになりそう。またまた親孝行ができそうで、ほんとうにOさんには「感謝」です。

[写真1:RICOH GX200/RAWで撮影]
[写真2・3:Canon PowerShot SX100 IS ]

by osanpocamera | 2008-12-19 21:27 | 食物 | Comments(3)

Commented by よこ at 2008-12-20 00:39 x
お久しぶりです。
軒下にオレンジ色の柿が美しいですね。
干し柿のいろんな影が4面白いですね。
3時間もかかったなんて剥いて干して大変でしたね。
干しあがる先から食べちゃうのでは??
干し柿も美味しいけれど渋柿の木熟し、美味しいですよね。
Commented by 北割 at 2008-12-20 18:12 x
干し柿作りご苦労様でした
軒先の柿すだれ、音階のようにリズムがありますね~
先々週というと6日ですね、お正月に間に合うかな~
早く乾くと良いですね、乾いて取り込んだらモミモミして天日干しをして取り込みカゴに入れてガサガサ振り粉が噴くのを待ちましょう・・ってあまり時間が無いですね~。扇風機を回して早く乾かすのも良いかも・・・?
Commented by osanpocamera at 2008-12-21 01:47
☆よこさん
よこさんも去年、干し柿の風景を撮られてましたね。
あんなに見事…ではありませんが、やってみると
作る苦労がわかるというものです。

>干しあがる先から食べちゃうのでは??
うふふ、必至にガマンしてます。でも白状すると、一個だけ食べちゃいました。「木熟し」…というんですね。よこさんもやっぱりお好きですか。

☆北割さん
指南してくださって、ありがとうございます。
乾いたらモミモミして天日干し…ですね。
もうすっかり乾いているので、直射日光に当てた方がいいんですね。次はカゴに入れてガサガサ…するんですね。
さっそく実行します。ありがとうございます。

>音階のようにリズムがありますね~
雨が降ってビニールを掛けるとき、長いのを短くしてしまったので、もう“音階”はなくなってしまってます。
撮っておいてよかったです。