はじめてのノート

自分の「はじめて」歴を並べてみた。

【はじめてのカメラ】minolta X7
【はじめてのパソコン】Apple Macintosh Performa 630
【はじめてのデジカメ】SONY Cyber-Shot DSC U20

 そして最近、新たにコレが加わった。

【はじめてのノートパソコン】Apple MacBook!

昨年末、大晦日の二日前に代金を振込み、30日に届いた。

わたしのパソコン歴も15年目に突入するが、ノートパソコンは、ウレシ!ハズかし! じつは、この[MacBook]が初めてなのである。

届いたときには、箱を開けて神妙な面持ちで

 はじめまして。MacBookちゃん… 

…と、扉を開けるようにモニター部分を持ち上げ、正座した。

いやー、ノートパソコンのなにがうれしいって、コタツに入りながらでもパソコンができること。これまでコタツに入ってぬくぬくしながらパソコンを使う夫を横目で見て、「いいなァ…」と指をくわえていただけのワタシ。

13インチのモニターはちょっと小さい気がしたが、持ち歩きにはとっても便利。スペースをとらずコンパクトなことは、モニターの大きさよりも重要だ。そしてノートパソコンは、当たり前だが「どこでもパソコン」である。

その「どこでもパソコン」を使って、先日、デモンストレーションをすることができた。今、あるサイトを作っていて、まだ、その途中の段階なんですが、ページの出来具合をクライアントに見てもらうことができたという次第。

出先でも自分のパソコンで仕事ができるって、なんて便利なんだろう♪ ノートパソコンは手帳を持ち歩くのと同じ感覚だ。これで撮ったばかりの画像の処理も、外でできてしまう〜♪

トラックパッドが大の苦手(ゆえに、ノートパソコンに触るのを避けて来た)なわたしにとって、目下の課題はトラックパッドへの慣れ。以前のものより使い易くなったとはいえ、未だ、マウスがないと始まらない。早く慣れて「マウスなし」でも困らないようにしなくては。

ネズミ年はとっくに去って、モウ、ウシ年になったのだから…
d0021488_20571128.jpg
ようやくワタシも「こたつでMac」デビューである。
[camera:Canon PowerShot SX100 IS]

by osanpocamera | 2009-01-17 21:05 | Comments(0)